自作PC更新検討

PC

目的

Inspiron 5505を購入しパフォーマンスを比べた所Inspiron 5505の方がメインDiskTopPCより高性能であることがよくわかった。そこで自作PCの更新を検討することにした。

PCスペック

<DiskTop> since2013
Core i7-4770
GTX1660Ti
メモリ8GB x 2
SSD128GB

<DELL Inspiron 5505> since2020
Ryzen 7-4700U
メモリ8GB
M.2SSD512GB

 

ベンチマーク

<参照>Cinebench R15,R20
Inspiron 5505 vs 第4世代PC(DiskTop&Let’sNote) CineBench R15R20マルチスレッド比較

●Cinebench R15
<DiskTop i5-4770GTX1660Ti vs Inspiron 5505>
OpenGL       118.56fps vs 49.56fps
CPU             743cb→1089cb 1.5倍
CPU(single) 154cb→180cb 1.2倍

<スコア比較>
3134cb:Ryzen 9-3900X(\55,000)
2541cb:Core i9-10900F(\50,000)

2136cb:Ryzen 7-3700X(\39,000)
1952cb:Core i7-10700F(\38,000)

1575cb:Ryzen 5-3600(\25,000)
1333cb:Core i5-10400F(\18,000)
1089cb:Ryzen 7-4700U(Inspiron 5505)
743cb:Core i7-4770

<参考にさせて頂きました。ありがとうございます>
【2020年版】分かりやすいCPUの性能比較表【ベンチマーク】

 

●Cinebench R20
<DiskTop i5-4770GTX1660Ti vs Inspiron 5505>
CPU             1757cb→2680cb 1.5倍
CPU(single) 361cb→466cb 1.3倍

<スコア比較>
7178cb:Ryzen 9-3900X(\55,000)
6378cb:Core i9-10900F(\50,000)

4834cb:Ryzen 7-3700X(\39,000)
4834cb:Core i7-10700F(\38,000)

4128cb:Ryzen 5-3600(\25,000)
3197cb:Core i5-10400F(\18,000)
2680cb:Ryzen 7-4700U(Inspiron 5505)
1757cb:Core i7-4770

<参考にさせて頂きました。ありがとうございます>
CPU性能比較表 | 最新から定番のCPUまで簡単に比較

 

自作PCパーツの選定・構成について

上記により6種類のCPUに絞り込んだ。GTX1660Tiを流用したいのでバランスのよいCPUの選定を行う必要がある。

GTX1660Tiとバランスの良いCPUについて

△Ryzen 9-3900X
△Core i9-10900F
○Ryzen 7-3700X
○Core i7-10700F
◎Ryzen 5-3600
◎Core i5-10400F

<参考>
https://gamingpcs.jp/hikaku/cpugpubalance/

よってRyzen 5-3600、Core i5-10400Fで組んでみたい。マザーボードは引き続きmini-ITXとする。

構成1

MB:A520M-ITX/ac(\13,000)
CPU:Ryzen 5-3600(\25,000)
メモリ:W4U2666CX1-16G x 2(\11,500)
ストレージ:WD Blue SN550 NVMe WDS100T2B0C(\13,000)
計:\62,500

 

構成2

MB:PRIME H410I-PLUS/CSM(\10,500)
CPU:Core i5-10400F(\18,000)
メモリ:W4U2666CX1-16G x 2(\11,500)
ストレージ:WD Blue SN550 NVMe WDS100T2B0C(\13,000)
計:\53,000

選定について

まずCPUのコストパフォーマンスはRyzenの方が良い。mini-ITXマザーボードはintelの方がコストパフォーマンスが良い。そしてintel・AMDのチップセットをハイエンド・ノーマル・廉価版をそれぞれ比較するとどうもintelの方が機能が少しずつ高い感じがする。intelはGeForceとの相性が良いイメージがある。それらを勘案し構成2を採用したいと思います。あとCore i7-10700Fに変更しても良いと考えています。

Inspiron5505のちょい上位のi5-10400Fにするくらいならドッキングステーション対応の方が良いのではという考えもある。しかしだからと言ってi7-10700F以上を選ぶとGTX1660Tiが力不足ということになるようだ。i9-10900Fの性能に納得感があるが冷却の事を考える必要があるし高過ぎるしグラボ更新も視野に入れる必要がある。

intelが中々7nmプロセスに移行しないことが気にかかる。7nmプロセスになればRyzenをぶっちぎってしまう気がする。本当はその時が更新のタイミングな気もするが2023年以降になりそうなのでそれまで我慢できるのか?今更新が妥当なのか。GTX1660Tiを流用したいのでi5-10400Fの1択となりそうだ。(Ryzen 5-3600の後継を待つのもあり)兎に角DiskTop更新は悩む。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました