PowerDirector(パワーディレクター)とFilmora9(フィモーラ) どっちを購入するか~YouTube投稿用動画編集ソフト選定考察

PC

PowerDirectorとFilmora9が興味を引いた

現在、YouTube投稿用に動画編集ソフトの購入を考えている。有料動画編集ソフトランキング等を見ていき興味を引いたPowerDirectorとFilmora9に絞った。

 

Filmora9を候補から外す

・安くて使いやすいて初心者向けとあったのでFilmora9を買う方向で進めていたが更にネット記事を見ていくと使いやすいがソフトの処理がとにかく遅いとの評判を複数確認し、また併せてサポートが悪いとあり候補から外しPowerDirectorの種類を比較検討することとした。

 

PowerDirectorの製品比較・選定候補

PowerDirector 18(2019年9,10月発売)は通常版(買い切り)4種類、サブスクリプション版2種類の計6種類となっている。

第1候補「PowerDirector 17 Ultra」パッケージ版中古購入
第2候補「365」
次点1「PowerDirector 18 Ultimate」
次点2「PowerDirector 18 Ultra」

第1候補:「買い切り+中古」を考えている。まだ最新版は中古でも値崩れしていないので「PowerDirector 17 Ultra」を安価で購入したい。
第2候補:「365」を購入し「PowerDirector 18」の値崩れを待つ。
次点1:「PowerDirector 18 Ultimate」にしたのは「PowerDirector 18」の新機能”スクラブ再生”が「Ultra」には搭載されなかったからである。

ちなみに現在年始特価でサブスクリプション版が1年5,800円で購入できるのも第2候補に入れた理由でもある。

結果

「365」の未使用品を中古で安く購入できた。使ってみて1年後に改めて検討したい。

 

追記

2020年1~6月の間で、「PowerDirector 365」を使って10分以内の動画を8本作成しYouTubeにアップした。感想としては、

メリット

①ソフトが安い
②使いやすい
③解りやすい

デメリット

①結構クラッシュする為やる気を少しずつ失う
②使い慣れて来ると使いにくさを感じだす。

感想

動画を始めたい人にとってとても重宝するソフトだと感じた。まず買って触ってみるが吉だと思う。しかし使い慣れていく内に何かしら不満が出てくる為再度ソフトの選定をする必要が出てくる人もいるかと思う。だからFilmora9を購入したとしても比較材料が無い為同じように不満を持ったのではないかと思われる。私は度重なるクラッシュを経験しクラッシュ不安症となり結果やる気を少しずつ削がれた為別のソフトを使ってみたいと現在思っている。(他のソフトのクラッシュ頻度がわからないのでなんとも言えない)

上記経験により今は「PowerDirector 365」「Filmora9」どちらを買っても動画作成初心者にとっては良い選択となると思っている。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました