初期型PS3(CECHH00) 密着度強化でYLOD一時的復旧

PS3,PS4

目的と結果

●PlayStation3 CECHH00のRSXとヒートシンクの挟み込み金具の間に導体(1円玉)を挟み込む事で挟み込み力を上げ密着度を上げ熱移動をスムーズにし放熱不足を緩和しYLOD故障を復旧させる。

●復旧した。但し条件があり電源切断後数時間経つとYLODとなるが電源ONを3~10回程繰り返す事で起動する。なので一時的復旧と言える。

 

経緯

ハードオフで格安PS3(YLOD)を購入。これまで
①Cell・RSXのヒートスプレッダのグリス塗り直し
②RSXの殻割をしダイのグリスの塗り直し
を行ったがYLOD故障は復旧しなかった。

次どうするかだがもう一度グリスを塗り直すかCellの殻割か兎に角放熱を促すのが路線だろうと考えた。

他の手法をネットで探した所「4円で直す」を見つける。ダメ元で試してみる事にした。4円手法とは、CellやRSXとヒートシンクの挟み込み金具の間に1円玉を挟み込む事で挟み込み力を上げ密着度を上げる手法のようです。

●PlayStation3 CECHH00(初期型2代目のモデル)

機 種 発売 定格
電力
Game
電力
重量 Cell RSX 大まかな変更点


CECHA00
CECHB00
2006 380W 197W 5kg 90nm 90nm PS2が出来る
CECHH00
CECHL00
2007
2008
280W 158W
130W
4.4kg 65nm 90nm
65nm
PS2削除、Cellが65nmに変更
RSXが65nmに変更

 

 

前回の起動確認

前回RSXのダイのグリスを塗り直した後、起動確認を行ったが10秒程で黄からの赤点滅(YLOD)復旧成らず。

 

導体(1円)挟み込み作業

分解作業は前回と重なるので省略。

 

1円を置く。組み立て直す。

終わりです…

 

起動確認

1回目失敗:仮組みをして起動確認したが”赤点滅”エラーで復旧せず

2回目失敗:”赤点滅”エラーで復旧せず

3回目仮成功:執念深く間髪入れずスイッチON。ー1分半後ー”緑点灯”のまま。あれ、落ちなくなった?

4回目成功:電源を切り、改めてスイッチON。ー1分後ーやっぱり落ちない。復旧した。しかしまだ半信半疑。システムをインストールしながら様子を見る事にした

 

PS3システムインストール

滞りなくインストールする事が出来た

●システムインストール作業
https://weblog.yasuragiman.com/playstation3cechh00install/ ‎

 

 

ゲームをやってみる

2本ゲームを準備した。

ストリートファイターⅣ

認識はするが動作しない

なんだよーどういう事なんだよー(動作しただけでもいいじゃないかと今は思うが欲深い。この時はそう思った)

PS3のドライブはレーザー強度調整機能がない。この後ピックアップレンズの清掃とピックアップレンズ高さ調整調整を行ったが復旧しなかった。

 

SKYRIM


あきらめムードでSKYRIMをドライブに入れる。どうやらインストールするらしい。インストールできた。そしてゲームが動いた。

半分勝利!

動くソフトと動かないソフト。2本用意しておいてよかった。どちらか1本だったら勘違いしていた。

 

BDとDVD再生

この後、念のためBD映画とDVD映画の動作テストした所、動作した。

しかし問題点が出てきた。DVD映画動作テスト時、途中で電源が落ちた。セーフモードで復旧した。起動してすぐにDVDを再生した際に電源が落ちた。この事から負荷がかかった時に問題が起こっている感じ。何度も起動する事により復旧するという事と併せて電源が怪しい。

 

疑念

Cell・RSXのグリス塗り直しを行い、RSXダイのグリス塗り直しを行い、導体(1円)挟み込みで復旧したが元々電源の故障が問題かも知れない。数秒以内のYLODは熱問題とは思えなくなってきた。

 

動画

作成中

コメント

タイトルとURLをコピーしました