iPhone7plusで楽天アンリミット運用中にiOS14.1へアップデート時対応手順~備忘録

スマホ

目的

iPhone7plusで楽天アンリミット運用中にiOS14.1へアップデートした際に「圏外」となるがそれを解消する

 

事前確認

●”iPhoneを探す”がOFFになっている
●iTunesの「キャリアテストモード」を開放している。

開通時に行った作業です。開通後元に戻している方は再度上記作業が必要です。

<参考>開通時作業
https://weblog.yasuragiman.com/iphone7-plus-ios14/

 

手順

iOSアップデート時の対応は、iPhone7plus内の「キャリア設定ファイル」更新作業のみで、パソコン上での作業のみとなります。

1⃣キャリア設定ファイルをダウンロードする

楽天アンリミットiOS14.1アップデート対応iPhone7用キャリア設定ファイルをダウンロードする
(私は下記ブログを参照させて頂きました)
楽天モバイルでiPhone8、iPhone7、iPhone6sが使える裏技

 

2⃣iTunesでキャリア設定ファイルを更新する

iTunesを起動し、iPhone7plusを接続し認識させる。そして


スマホマークをクリックする


”iPhoneを復元…”を”Shift”を押しながらクリックする

ダウンロードしたキャリア設定ファイル(ipcc)を選択し実行する

以上です。この時点で使えるようになっているかと思います。

 

感想

“格安SIMの管理人”さんのお陰で滞りなく作業を終える事が出来ました。アップデート時「圏外」になった時はまさかau回線ローミングが終了したのかと焦りましたが良かったです。ありがとうございますm( _ _ )m

 

事後報告(追記:2021/2/13)

経過

本件に関してはアップデートの度に圏外となり再設定が必要だがアップデートが頻繁であった為、iOS14.2に更新せず、落ち着くまでそのまま来た。しかし元々あった問題が煩わしくなってきたので現在最新のiOS14.4にアップデートを決意した。(状況は変わらない可能性が高いがとりあえずそうすることにした)

●元々の問題点
①楽天回線とau回線の自動切換がキッチリできない為いざ使おうとした際圏外の場合があり手間がかかる
②楽天回線の電波が弱く繋がりにくい(と感じる:対応機種に変更するとバリ3となる)

しかし調べるとiOS14.3から本機iPhone7plusを含むiPhone8以前の機種がキャリア設定ファイルを再設定することでは対応できなくなっていることを知る。対処方法は”SIMロック解除アダプタ”
を購入することで対処できるようだ。しかしこれが2,500円程する。”SIMロック解除アダプタ”は以前流行ったが余り印象が良くない。トラブルの原因になる印象だ。そこでiOS14.1のままにしておき、格安Wi-Fiルーターを中古購入し問題が起きた場合に限りWi-Fiルーターに切り替えて使う事にした。(理由:普段から使うと両方常に充電の必要がある)現在は中古Wi-Fiルーターの到着待ちだ。

無料も享受したいしiPhone7plusも使いたい。でもお金をかけたくないしトラブルも嫌だし使いたい時に使えないのは問題。だから上記の対応にした。楽天モバイルさんには出来れば使えないように設定するのではなく使えるように設定してほしい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました