iPhone7 plusバッテリー交換

スマホ

iPhone7 plusのバッテリー交換レポート

準 備

準備したもの(左から)

〇スマホオープニングプライヤー
〇iPhone7plus本体(SIMは抜いておく)
〇防水テープ
〇バッテリーテープ
〇星型ドライバー、Y型ドライバー、ピンセット、ピック
〇新品バッテリー

工 程

①本体からディスプレイ部を外す

〇本体充電部の両サイドにビスが2つあるので星型ドライバーで外す。

〇オープニングプライヤーで下部をほんの少し開け(防水テープの粘着によりオープニングプライヤーだけで開けることはできない)、隙間にピックを差し込みスライドさせながら防水テープを剥がしていく。まずは左側。同じく下部を少し開けてピックを差し込み右側をスライドさせながら防水テープを剥がしていく。右側には2か所ケーブルがあるので傷つけないよう注意が必要。

〇右側にケーブルが2つあるので右側を起点に開けます。続けて右側の2つのケーブルに関わるコネクタをY型ドライバーで外す

 

②既設バッテリーを外す

〇まずバッテリーコネクタを外す。

〇ドライヤーでバッテリーテープを温める

〇バッテリーテープをピンセットに巻き付け極力平行にゆっくり引っ張り出していく。

 

③既設防水テープを綺麗に取る

 

④新品バッテリーを設置する

〇新品バッテリーにテープを貼り元の位置に収めバッテリーコネクタを繋ぐ

⑤防水テープを貼る

 

⑥ディスプレイ部の再取付を行う

ディスプレイ部コネクタを取付け電源を入れバッテリー確認をした後再び電源を切りディスプレイ部を取付けた。

 

感 想

バッテリーテープと防水テープ貼りに一度ずつ失敗した為、各テープ2つ使った。この作業前にiPhone5sのバッテリー交換を行ったのは役に立ったと思う。バッテリーセットとバッテリーテープと防水テープで3,000円は超えたが取替作業を経験できてよかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました