レッツノート(Let’s note)LX4 メモリ換装

Let'sNote LX4

目的

Let’s note LX4の既設メモリ4GBを8GBに換装する

 

準備

メモリを用意します

CFDメモリ8GB

PC3L-12800S(DDR3-1600) 8GB

“L”→低電圧(1.35V)
“S”→SO-DIMM(省スペース用規格)、DIMMの約半分の大きさ

 

換装手順

バッテリー & ビス取外

バッテリーを外しビスを29か所すべて外します

レッツノートLX4裏

 

トップケース取外

慎重に2か所ツメ部分(水色部)を外すと少し開きます。次にフレキシブルフラットケーブル(緑色部)を端子から外すとトップケースを外すことができます。

レッツノートLX4側面

 

メモリ換装

オレンジ部にメモリが刺さっていますので用意したメモリに交換します。

 

確認 & 再取付

換装後トップケースを嵌め直し、BIOSにて8GBに変更されていることを確認し、ビスを再取付し完了

 

感想

トップケースが外しにくく、トップケースを損傷する恐れがかなりあります。特に左側は端子が集まっているので損傷しやすいと思うので注意が必要となります。また戻す時もフレキケーブルの差し込みが難しく難儀しました。メモリの換装とメモリ認識については以前に予備スロットによるメモリ増設を行った際に習得・解決していましたので問題はありませんでした。

 

動画

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました